FC2ブログ

F_LOG

Category映画 DVD BD 2/2

フォックス プレミアム ブルーレイ

あけましておめでとうございます。今年最初のブログは仕事とは何の関係もないBDの話しです。今回購入したのは『フォックス プレミアム ブルーレイ』という20世紀フォックス製作の5作品を1パッケージにしたブルーレイBOXです。収録作品は、●「ブレイブハート」●「ファイト・クラブ」●「ロード・トゥ・パーディション」●「エイリアン」●「エイリアン2」 という、誰もが知っている超メジャー作品ばかりとなってます。定...

  •  0
  •  0

北米盤BD Evangelion: 2.22 You Can (Not) Advance

連日の暑さにすっかりやる気を失い更新をサボって連日ビールと焼酎というだらしない夜を過ごしております。今日は台風の影響で午後から過ごしやすい気温になり、これを書いてる21時は窓から涼しい夜風が入ってきて快適そのものです。となればいつまでもさぼってるわけにはいかないわけで、先日ようやく観終わった北米盤BDヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の報告をしたいと思います。また、以前取り上げておきながら中身の紹介をして...

  •  0
  •  0

北米盤BD・DVD到着

久々の北米盤BD・DVD購入です。震災直後は日本への発送が不可となっておりしばらく購入することが出来なかったのですが、4月の中旬頃に復旧してようやく購入することが出来ました。今回購入したのはBDが2タイトル、DVDが1タイトルの合計3タイトルになります。さてその中身は・・・...

  •  0
  •  0

北米盤 狼男アメリカン BD 到着

9月16日に米国Amazonで購入したのですが、それから12日後の28日に発送され、更にそれから一月近く経った今日やっと手元に届きました。いやーもう待ちくたびれました。10年前にDVDを他のショップで輸入していた頃は最短5日の航空便で届いてたもんですが、現在はAmazonで標準発送を選択すると船便になってしまいえらく待たされることになります。でも、倍の送料を出してまで早くほしいかと言えばそうでもないので、ま...

  •  0
  •  0

スタートレック(4)

かなり久々のスタートレックです。TOSを知らない自分には全然面白くない劇場版に見切りをつけスタートレックの事をすっかり忘れていた頃、加入したCATVのスーパーチャンネル(現:Super!drama TV)で何やらスタートレックに似たドラマを偶然発見します。よくよく観ればスタートレックの新シリーズではありませんか。のどもと過ぎれば何とやらで、劇場版に懲りたことなど無かったことにして、TVでやってるなら観なきゃ損だ...

  •  0
  •  0

BD盤プライベートライアン到着

本日、待望のBD盤プライベートライアンが到着しました。もはや説明いらずであろう、スピルバーグの最高傑作戦争映画です。実はこのプライベートライアンのBD盤は、今年の6月にスペシャルエ・ディション2枚組みとして発売されていて、今回9月に発売されたのは通常盤1枚組というアナウンスだった物が、直前になって先に発売されている物と同じ仕様に変更されたという経緯があります。値段は先に販売された物が4,998円で...

  •  -
  •  -

結局買ってしまうオレ

AmazonでBDソフトの安売りをやてるのを見て買ってしまいました。「ショーシャンクの空に」「2001年宇宙の旅」「コンタクト」「遊星からの物体X」「キングコング」の5タイトルですが、今日届いたのは上の2枚です。でも5枚ともDVD盤を所有してます。今ではBDソフトもレンタルしてるのでそれを観ればいいのでしょうが、やっぱり好きな映画は手元に置いておきたくなってしまうんですよねえ。ハア~・・・DVDレンタルが普及...

  •  0
  •  0

スター・トレック(3)

劇場版第3作「スター・トレック3 ミスター・スポックを探せ!」はスクリーンで観た最後のスター・トレックです。公開は84年でこの数年後米沢の映画館は全て消えてしまいました。当時は全国で同じような状況だったと思いますが、レンタルビデオが普及し始めみんな劇場に行かなくなったのです。エフが劇場に通うようになったころは米沢にはふたつの映画館が在りました。邦画と日活ロマン○○○中心の中央映画館と洋画中心の丸の内映画...

  •  0
  •  0

スター・トレック(2)

久々のスター・トレックネタです。前作TMPであえなく撃沈されたエフでしたが、密かにリベンジを胸に秘め二度挑んだのでした。普通一作目がつまらないと次は観ないもんですが、そのころのエフはそんなことには全く頓着しませんでした。というのも当時はレンタルビデオも無く情報といえば雑誌だけ、現在のように事前にネットで評価や情報を入手するなんて出来ない時代です。SFやホラー映画(特にB級)が好きなエフは、その手の...

  •  0
  •  0

立体映像

先日アバターのことを書きましたが、3Dつながりでちょっと珍しい米国盤DVDを紹介したいと思います。まず本題に入る前に3D立体映像についてですが、今後発売されるTVやBDは液晶シャッターを組み込んだ眼鏡で観るフレームシーケンシャル方式です。右目用と左目用の映像を交互に表示し、それに合わせて眼鏡のシャッターを開閉することによって立体映像を表示するものです。でもこの方式って20年以上も前に商品化していて別に新し...

  •  0
  •  0

アバター 遅まきながら観てきました

昨日やっとアバターを観ました。前から行こうと思っていたのですが都合がつかず今頃になってしまいました。で、感想はというと・・・・・・ううううううん。話自体はハリウッド映画らしい単純で分かりやすいものです。要はかつて白人が新大陸にやってきたときに先住民族を迫害し好き勝手やったことを、舞台を架空の惑星パンドラに置き換え能天気で強欲なアメリカ人を皮肉った映画です。決してつまらないと言う訳ではないのですが、...

  •  0
  •  0

スタートレック(1)

 当時の地元映画館のチラシエフが初めてスタートレックを観たのは劇場版第1作のTMP(STAR TREK The Motion Picture)でした。オリジナルのTVシリーズは米国で1966年から69年まで放送された人気作で、日本では宇宙大作戦の名で放送されました。本国米国では人気があったのですが日本ではあまりぱっとせず一部のコアなファンの支持を得るに留まりました。現にエフはTMPによりTVシリー...

  •  0
  •  0

スタートレックがすんごいことになってました

昨年5月に公開された劇場版11作目「STAR TREK」をツタヤからBD版をレンタルして観てみました。冒頭からド派手な戦闘シーン(こ、これは今までのスタートレックとは違う・・・汗)で画面に釘付け。その後もスピーディーな展開に観る者を飽きさせることなく、次々と繰り広げられるアクションシーンはまさにつるべ撃ち状態。最後まで緊張感が途切れることなくあっという間の126分でした。これまでのスタートレックシリーズからの...

  •  0
  •  0