FC2ブログ

奪われた手袋


盆休みが明け今日から仕事再開です。
仕事はじめは先ずごみ捨てからと、早速手袋をはめ作業を開始しようとしたその刹那!手袋にただならぬ異変が (ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
手を入れた瞬間、中で何かが激しく動き出したのです。びっくりして手袋を放り投げながらとっさに思ったのは蜂でした。休みの間作業場が無人となり、邪魔者がいなくなったことで蜂が中に潜り込んだのではと思ったのです。案の定放り投げた手袋からは1匹の蜂がもぞもぞと這い出してきました。そして蜂はそのままどこかへ飛んで行ってしまいました。
そのあと残された手袋を拾い上げると何やら違和感が。指を入れる部分が異様に硬いのです。どうやら中に何かが入っているようです。
これは巣を作ったのか?
恐る恐る手袋を切り開いてみるとそこには・・・

べたべたした白く硬い物がぎっしり詰まっていました。
そして先端部には

1匹の幼虫が ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
どうやら先端部に卵を産み付けて出口をべたべたしたので塞いだようです。とするとこの白いべたべたしたのは幼虫のエサのようです。エサを食べながら出口の方へ進んでいくと開通時には丁度羽化のタイミングになるのでしょう。だとするとこの白いのは花の蜜か何かではないかと想像します。だからべたべたしてるのではないでしょうか。
日ごろから作業場には蜂が頻繁に入ってきていたのですがこんなことは初めてです。珍しいこともあるものです。なんかいいもの見せてもらったようです。
その後この手袋をどうしたかというと、種類はわかりませんが親バチは大人しい性質のようで刺される心配はなさそうなので、手袋を元の状態に戻してそのまま見守ることにしました。一度開いてしまったので羽化するかはわかりませんが、無事羽化したらいいなと思います。親バチも再び手袋の中に潜り込んで何やらやってるようなので、このままそっとしておこうと思います。
エフ
Posted byエフ

Comments 0

There are no comments yet.