FC2ブログ

修理


予定をオーバ―してしまいましたが、ようやく〈ひかりの小箱Ⅱ〉が完成しました。次は撮影と同時進行の〈集〉となります。
でもその前に


大分間に預かったきり、時間がなくてそのままになってた修理品をやっつけてしまいます。
これはかなり前に作った屏風で、材料にはシナを使っています。いまだとオール青森ヒバなんですが、15年くら前まではシナも使っていました。今見るとなんか懐かしいですね。

画像ではわかりにくいですが、組子が派手に折れ欠損しているところもあります。また、何かにぶつかったようなヒビが広がっています。

では早速修理にかかりたいと思いますが、まずは折れたりヒビが入ったところを切除します。

カッターとのみを使って最小限度の範囲で切り取ります。

久々に奥からシナ材を引っ張り出してきて補修用の材料を作りました。

溝にちゃんと入るよう、外した材料の寸法を測り、合うように作ってあります。

ぴったりでしょ。

この調子で片面を完成させたら

裏面になります。

綺麗にはまりました。あとはサンドペパーをかけ塗装します。

ハイ、出来上がり。
今は色が白くて浮いて見えますが、時間がたてば濃くなって馴染んできます。ちょっと離れてみれば修理したとは気づかないはずです。

ということで、あっさり修理は終了!

とはいかず、次の修理が待ってます。

次は〈華〉です。

転倒したのか、上部の貼り合わせ箇所が見事に割れています。応急処置なのでしょう、ビニール紐で結わえてあります。

木ダボで補強してあるのですがそれでももたなかったようです。

中々派手にいっちゃってます。

組子も外れています。

傷もけっこう付いてます。まあ大分古いやつなので年季が入ってるといったところでしょうか。

修理はいたってシンプルです。ボンドで接着、ただそれだけ。

テープで固定して渇くのを待ちます。

貼り合わせの部分だけではなく、あちこち折れているところもあるので、探し出して一つ一つ修理していきます。

表面と中をサンドペーパーで綺麗に磨き、再塗装して完成です。
この作業で丸一日掛かってしまいました。イヤア~修理も中々大変ですな ε=(・ρ・*) フゥ
エフ
Posted byエフ