FC2ブログ

こんなときどうする


どんなに気を付けて作っていても後で「やっちまった」という思いはするものです。そんな時どうリカバリーするかが大事だと思うのですが、今回はその一例を紹介します。
画像の矢印の部分、よく見ると欠けているがわかるかと思います。

アップにすると横材の一部が欠けているのがはっきりわかります。これは元々欠けていたのではなく、ひびが入っていた箇所が後から割れて剥がれてしまったのです。こういう場合処置の方法は二通りあります。ひとつは横材を1本丸ごと交換する方法、もうひとつは欠けた部分だけを補修する方法です。
たいていは1本丸ごと交換するのが常なのですが、今回は部分補修で十分対応できるので後者を選択してみました。

まずはノミを使って残った部分を削り取ります。

平らになるよう丁寧に削ります。

あまった材料から埋め込む部分を切り取ります。

ボンドを付けて

はめ込みます。
このままだと段差がついてしまうのでサンドペーパーで平らになるまで削ります。

これで元通り、まさか欠けていたとは誰にもわかりません ('-'*)エヘ
エフ
Posted byエフ