FC2ブログ

マン・オブ・スティール ブルーレイ-・ボックス


本業の方が停滞してるので久しぶりにブルーレイを取り上げてみたいと思います。
先日届いたソフトは「マン・オブ・スティール SシールドプレミアムBOX」なるものです。価格はAmazonで3,828円と定価10,265円から大幅なプライスダウン。正直おまけはどうでもよかったのですが、この価格の安さにつられ思わず買ってしまいました。
2Dの通常版なら2千円くらいで買うことも出来るのですが、公開時に劇場で3D版を観て面白かったので今回は3D版を買うことにしました(といってもTVモニターが非3Dなのでここは将来への投資ということで)。そうなると2D・3Dのセット品が5千円超のなか、同じ2D・3Dセットにおまけの付いたこちらがお買い得だったわけです。おまけの付いてる方が付いてない方より安いとは妙な話ですが、よほどこのBOXセットが不評だったのでしょう。限定5千セットのものが投げ売りしてるのですから在庫がだぶついてるのかもしれません。確かにおまけの有無だけで定価での価格差が3千円もあり、はたしておまけにそれだけの価値があるのか疑問視するのも当然でしょう。
そこで今回は気になるこの「Sシールド」なるおまけはいったい何なのかを紹介してみたいと思います。

パッケージを開けるとディスクとおまけが入っています。ディスクケースと比べるとおまけの大きさがだいたいわかるかと思います。

ディスクケースには2D・3Dに特典ディスクを含む3枚のソフトの外にアートブックのおまけが同封されてます。

問題のSシールド。結構厚みがあります。
素材はクッキーの缶と同じ金属製です。

中には紙製のディスクホルダーとSシールド用のスタンドが入っています。

ホルダーを開いたところ。

その裏。
このホルダーのディスクを入れて飾っとけということなのでしょうが・・・・・
そんなやついるか?
メーカーもあの手この手で売り上げを伸ばそうと頑張っているのでしょうが、このおまけが3千円ってのはどうなんでしょう。なんか頑張るベクトルが違ってるような気がするんですけど。
作品自体は文句ないので、おまけ無しの方をもっと買いやすい価格設定にしてくれると嬉しいんですけどね。メーカーにはもう少し頑張ってほしいです。
エフ
Posted byエフ