FC2ブログ

北米盤 STAR TREK ENTERPRISE BD 到着


国内盤の発売に先駆け北米盤エンタープライズ ブルーレイが到着しました。今回もTNG同様、日本語の吹き替え音声と字幕が収録されているので、視聴にはまったく問題ありません。
価格はこのところの急激な円安のため以前に比べお得感は薄れたものの、送料込みで約6,500円と国内盤よりずっとお安くなっています。
作品自体は視聴率低迷のため放映途中で打ち切りになるなど、スタートレックの長い歴史の中では黒歴史的な存在ですが、自分としては世のトレッキーたちが酷評するほど悪いシリーズではないと思っています。
TOS以前の時代が舞台ということで、今までのシリーズとは一味違う設定なのですが、過去のシリーズとの整合性が取れていない強引なストーリーだったりします。そういう部分は批判されても仕方ないと思いますが、魅力的なキャラクターたちが繰り広げる冒険譚にはそれを補って余りある魅力がありました。
またシリーズ初となるボーカル入りのオープニングは、人類が高度な技術を持たない時代から未知の世界を求めて海を渡り、それがやがて大空への挑戦となり、さらに宇宙への進出へと繋がっていくという、人類の未知へのあくなき探究心を見事に描いたものであり、シリーズ中最高のオープニングだと個人的には思っています。
ENTERPRISEの失敗により以後新シリーズは製作されていませんが、パラマウントには是非とも新シリーズを期待したいところです。
エフ
Posted byエフ