FC2ブログ

北米盤 狼男アメリカン BD 到着


9月16日に米国Amazonで購入したのですが、それから12日後の28日に発送され、更にそれから一月近く経った今日やっと手元に届きました。いやーもう待ちくたびれました。
10年前にDVDを他のショップで輸入していた頃は最短5日の航空便で届いてたもんですが、現在はAmazonで標準発送を選択すると船便になってしまいえらく待たされることになります。でも、倍の送料を出してまで早くほしいかと言えばそうでもないので、まあ安いのにこしたことはないです。

さて、今回購入した「狼男アメリカン」ですが実は初めから買おうと思っていたわけではありません。というのも初めは「From Beyond」というDVDが欲しくて探していたところ米国Amazonで見つけ購入しようとしたのです。ところが、その時ちょうどAmazonで送料割引期間中だったため、これは他にも買わねば損だと思い物色したところこれを見つけたわけです。値段も国内盤が実売¥4,361に対して$12.49ドルとお得感たっぷりで、送料を含めても$17.98と日本円にして¥1,599という格安!・・・・・・・だったのですが、国内から兼価盤(実売¥1,809)が11月26日に発売されることになってるじゃないですかあ!!! ユニバーサルも罪なことをしてくれる(泣)
でもまあ、¥200ほど安く買えたのだから良しとしときましょう。
で、肝心の「From Beyond」なんですが、当初はメーカーからの入荷待ちだったのが、メーカー都合でいつ入荷するか分かんないけどどうする?といメールが届き、仕方なくAmazonに出店している別のショップからの購入に切り替えたため未だに届いてません。(雪が降る前に届いてほしい)

ストーリーは、二人のアメリカ人バックパッカーが休暇で訪れたイギリスの片田舎で狼に襲われ、一人りは死んでしまい一人は怪我を負ってしまう。お約束通り生き残った方は狼男になってしまい、ロンドンの街は大騒ぎ・・・。と簡単に書きましたが、TVで放映されたこともあるので知ってる人も多いかと思います。
シリアスなのかコメディーなのか、その何ともいえない可笑しなテイストと、当時としては出色の出来の狼への変身シーンで、今でもお気に入りの一本です。舞台がアメリカではなく、何故ロンドンなのかというところもポイントですが、ラストの哀しさは狼男ものとしは屈指のシーンではないかと思います。

画質、音質は29年前の作品ということもありあまり良くありません。おもわずDVDか?と言いたくなる画質です。これより古い作品でももっときれいなものもあるので、もう少し頑張って欲しいところです。まあ、状態の良いマスターが残ってないのかもしれませんけど。

肝心なことを忘れてましたが、本品は日本語字幕入りで、DVDだと削られがちな特典映像への日本語字幕もちゃんと入ってます。
エフ
Posted byエフ

Comments 0

There are no comments yet.