FC2ブログ

メッシュWi-Fi導入


3年ほど前に導入したTP-Linkのルーターが、最近になって接続が不安定なうえに速度の低下が目立つようになったので、ASUSのルーターを新しく導入しました。
近年は手頃な価格帯のものが出たこともあり、メッシュWi-Fiがすっかり一般的になりました。実は我が家でもそれを見据え、昨年末に同製品を1台導入済みでした。その機種は2階のPCデスクで個人的に使っており、今回のは1階リビング用となります。

2階用。
こちらがモデムに繋がっているメインになります。PCとは有線で接続です。

1階用。
同じメッシュWi-Fiでも会社で導入済みのTP-LinkのDeco M5なんかは設定がすごく簡単で楽なんですが、このRT-AC68Uは結構めんどくさいです。発売時期もずっと古いので性能的にはM5より劣るる印象です。ではなぜそんなものを導入したかというと、M5は簡単設定がゆえに細かな設定が一切できないのに対し、RT-AC68Uは細かなところまで設定ができるというメリットがあるからです。
具体的には、寝室で使っているFire HD 10タブレットの5GHz Wi-FiがW52という古い規格のため、ルーターのチャンネルをそれに合わせる必要があるのです。もしかしたらM5でも問題なく使えるかもしれないのですが、未確認のため安全性を優先しましま。

ZenFone5で測定した1階ノード側(子機)の数値です。
特段早いわけではありませんが、以前は50Mbps程度しか出なかったので、これでもかなりの改善となりました。

こちらは2階親機の数値です。
まずまずこのくらいの速度が出れば不自由はないと思いますし、何よりも家全体をカバーできるようになったのが最大のメリットです。
エフ
Posted byエフ