FC2ブログ

新作1号を経て2号に着手


未完成ながらおおよその形が分かったので、試作1号には早々に引っ込んでもらうことにしました。やはり実際に作ってみないと分からないことが沢山あるもので、試作2号では1号の問題点の解決と更なる変更を加え早々の着手となりました。
エフ
Posted byエフ

Comments 0

There are no comments yet.