FC2ブログ

F_LOG

思ったより時間が掛かってしまった


先週から量産を始めた新作の”紫電”ですが、ようやく組子の部分が終わりました。当初の予想より大分時間をオーバーしてます。ここから巻き返しは難しいので、最終的なコストが気になるところです。

ハナちゃん もじゃもじゃを卒業


一冬伸ばし放題だった毛をトリミングしてすっきりしました。
朝はまだ少し寒いですが、日中は大分暖かくなってきたので春仕様です。

メッシュWi-Fi導入


3年ほど前に導入したTP-Linkのルーターが、最近になって接続が不安定なうえに速度の低下が目立つようになったので、ASUSのルーターを新しく導入しました。
近年は手頃な価格帯のものが出たこともあり、メッシュWi-Fiがすっかり一般的になりました。実は我が家でもそれを見据え、昨年末に同製品を1台導入済みでした。その機種は2階のPCデスクで個人的に使っており、今回のは1階リビング用となります。

新作”紫電”量産開始


新作第2弾の”紫電”が量産に入りました。来週いっぱいで完了したいところですが、こればかりはやってみないことには分かりません。並行して動画の撮影もやっているので、来月上旬には公開したいと思います。

仕様変更再び


昨年5月に”風”の把手の仕様変更を行いました。そしてそれから1年を経ずに再び仕様変更となりました。

新作”紫電”の開発過程を解説


今年2個目の新作”紫電”が完成したので、試作1号から完成までの流れを解説したいと思います。

春の新作第2弾 ”紫電” 完成


試作6個を経てようやく2020年新作第2弾が完成しました。仮の配線をして点灯してみたところ、概ね狙い通りの出来となり満足しています。
商品名の”紫電”はスリットから伸びる光が鋭い光の刃のように見えるところから付けました。

朝の見送り


朝、出かける直前の見送り。

xDuoo XD-05 で Amazon Music HD 排他モードを聴く


我が家のS.M.S.L SU-8では再生できなかったAmazon Music HD 排他モードですが、ポータブルアンプのXD-05っで試したところあっさり再生できました。ドライバーはD30,SU-8と共通のXMOSでバージョンは 4.67.0です。
3台とも同じドライバーでありながらSU-8だけが駄目というのはどういうわけなのでしょう。早くAmazonなりS.M.S.Lが対処してくれるといいのですが。

で肝心の音ですが、非排他に対して明確なアドバンテージは感じられませんでした。さらには同じ曲の24bit 96kHzの音源とCDリッピングを比べても特段の優位性は感じられませんでした。
Amazonの方がハイレゾだけあってダイナミックレンジは広くなったようには感じますが、24bitらしい密度の濃さは感じられません。勿論加齢で聴覚が衰えていることもあるのですが、ここまで違いが感じられないとがっかりします。
早くmore qualitas に追いついてほしいものです。

新作第2弾のゴールが見えてきた


長々とやってきた新作第2弾の試作がようやく終わりを迎えようとしています。今日5,6号がおおよそ形になり完成形が把握できました。明日にはでき上がると思うので、後日解説をしたいと思います。そして来週は量産テストです。

試作再開


注文品の制作で休止していた試作を再開しました。今回は5号と6号の同時進行です。いい加減この辺で終わりにしたいところなので、思い通りの形になればいいのですが・・・

Amazon Music HD 待望の排他モードに対応したのだが…


今月に入りAmazon Music HDが排他モードに対応したということで、ネット上にはそれに関する情報が散見されるようになりました。しかしながら主な内容はまともに再生できないといったものばかりで、肝心の音質に関する情報はほとんど無い状態です。
実は去年11月から3か月間Amazon Music HDの無料体験は経験しているのですが、mora qualitasと比較して音が悪いことから本格導入を見送っていました。しかしここへきて排他モード対応となってはその音質が気にならないわけがありません。そこでこうなれば自分で試すしかないということで、先週金曜日に導入した次第です。
でどうだったかというと、排他と非排他の音質はほとんど変わらないというものです。ただし、あくまでも我が家の環境ではということなので、他人によっては効果を実感できるかもしれません。
では以下に経緯を説明したいと思います。

作れども作れどもゴールが見えず


試作も4台を超えるといい加減ゴールが見えてくるものですが、今回はそういう流れにはならないようです。
そもそも今回の新作は7,8年くらい前に一度取り組んだもので、その時はうまくいかず保留にしたという経緯があるものなのです。下手をすると今回も同じ轍を踏むことになりそうでな嫌な予感がしてきましたが、明日からはいったん中止して注文品の製作に入って気分を変えようと思います。

試作3号に突入


新作第2弾の進捗状況ですが、早くも3号に着手しました。すんなりいかないのは初めからわかっていたことですが、思い通りの形にならないことにストレスが溜まります。スタート地点に戻って再考の余地ありかも?

新作第2弾の試作に着手


展示販売会が4月までないという事情もあり、在庫の確保が順調に進んでいて、そのおかげで新作の試作に避ける時間も確保しやすい状況となっています。
そんなわけで早くも新作第2に取り掛かっています。全機種でも完成までに紆余曲折がありましたが、今回は構造的な問題を抱えているので多分に時間が掛かりそうです。

アルディの災難


世の中は新型コロナで大騒ぎしていますが、実はここ数日アルディも病に倒れておりました。というのは、日曜の夜に嘔吐し翌日も嘔吐を繰り返すという状態になっていました。おり悪く月曜は病院が休みだったうえに、昨日は手術が入っている上に予約でいっぱいとかで、診てもらったのは夜の8時過ぎという状態でした。でも注射をしてもらったおかげで嘔吐が止まり食欲も回復してきました。今日も診てもらってきましたが、大丈夫だということでした。
原因が分からないのは気になりますがとりあえずは一安心です。

今日のアルディさん


シャンプーでもふもふになりました。
それにしても毛が伸びましたね。冬の間は寒くないように伸ばしていたのですが、そろそろトリミングをした方がよさそうです。でも朝方はまだ氷点下なので散歩の時心配です。踏ん切り付かないですね。

あし~い


朝の散歩から帰ってきた2匹。暖冬で雪が降らない米沢で今朝は久しぶりに積雪があったので、足には雪の塊ができてしまいました。

まあこれでもいつもに比べで少ない方なんですけどね。
でもお湯で溶かすのがめんどい。

その後、ご飯も終わりすっかりくつろぎモードのアルディさん。

安定の膝上ハナちゃん


今日もおじさんの膝上を満喫中のハナちゃんです。そしてアルディはテーブルの下から嫉妬の目でじっと見ています。

voukoderでVEGAS PRO15のレンダリングを高速化

resize000174.jpg

動画編集ソフトVEGAS PROは、高機能なのに価格が安いという点でとても満足度の高いソフトで、今やこれ以外は使う気になれないほど気に入っているソフトです。しかそんな優れたソフトにあって唯一不満なのがレンダリング速度の遅さです。
昨今の動画編集ソフトではGPUによる高速レンダリングが当たり前になっています。勿論今使っているVEGAS PRO 15にもその機能はあるのですが、なぜか全く早くなりません。というかGPUを使うと逆に遅くなるという謎仕様なのです。ネットに散らばる様々な情報によるとGeForce系だと爆速になるとか、Radeon系はVEGAS PRO 16では最適化されて早いだとか不確かな情報はあるのですが、どちらにしてもうちみたいな15以下のバージョンでRadeon使いには効果がないのかもしれません。
しかし、その不満を吹き飛ばしてくれる救世主のようなプラグインソフトを発見しました。それが表題の”voukoder”です。
ちなみにどれくらい早くなるかといえば、先日アップしたばかりの新製品の動画の場合、これまでは19分22秒掛かっていたのが11分9秒と1.74倍もの高速化になりました。導入方法や使い方も簡単なので、レンダリングの遅さにに悩んでいるひとはためしてみてはどうでしょう。勿論その際は自己責任ですが。